引取・買取について

突然の引っ越し、飼い主様のご病気等、様々なご事情により、
ペットの飼育が継続不可能な状態になった際には、
ORISが責任をもって引き取り、買取をさせて頂きます。
​(但し、生体の状態や年齢等により、引き取り出来ない場合もございます)

買取及び引き取り対象の種類

小動物・爬虫類・鳥類・猛禽類・魚類・奇蟲

​注意事項

※引取り・買取が出来ない動物
一般のペット(成犬・猫)、大型哺乳類、病気やケガをしている動物、
寿命僅かな動物、特定外来生物、特定動物、ワシントン条約に反する動物
​■持ち込みの前には必ず、事前にご連絡をお願い致します
■引き取り、買取後はいかなる理由があっても、
 返却や新しいご家族様への問い合わせ、連絡先等は一切お答え出来ません。
■どのような事情があっても、ペット動物を野に放ったり飼育放棄しないでください
 「動物の愛護及び管理に関する法律」第44条により
 愛護動物を遺棄した場合、100万円以下の罰金に処されます

送信完了

問い合わせフォーム